がん登録事業

がん登録事業

平成28年1月1日から、がん登録等の推進に関する法律(以下「がん登録推進法」という)が施行され、がんの罹患等の情報が正確に得られるようになりました。その情報の利用や保護についても規定されており、がん対策の一層の充実が図られることになります。

がん登録事業

制度の概要

全国がん登録について

がん登録推進法に規定する全国がん登録には、大きく2種類あり、平成28年1月1日以降に診断されたがんにかかる全国がん登録データベースと平成27年12月31日までに診断されたがんにかかる都道府県がんデータベース(現行の地域がん登録)があります。その他、がん診療連携拠点病院等が行う院内がん登録についても規定されています。

全国がん登録についての資料(PDF)

がん登録推進法第6条では、原発性のがんを初回診断した場合(転移又は再発のがんを初回診断した場合を含む)、すべての病院及び知事が指定する診療所の管理者は、知事あて必要事項の届出をしなければならないことになっています。

  • 全国がん登録にかかる主な業務は、平成29年4月から兵庫県の委託を受けて兵庫県健康財団が実施しています。
  • 地域がん登録については、平成29年6月30日で受付を終了しています。

全国がん登録Q&A

兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課で、がん登録等の推進に関する法律のQ&Aを作成していますので、ご参照ください。

全国がん登録Q&A(PDF)

全国がん登録実務者研修会

県及び健康財団では、平成29年度から本格的な受付を開始した全国がん登録の届出が円滑に行われるよう研修会を下記のとおり開催しました。

日時

平成30年8月29日(水) 14:00~16:00

場所

神戸大学医学部会館シスメックスホール(神戸市中央区楠町7-5-1

対象

県内病院及び指定診療所の全国がん登録に携わる実務者

内容

講師:柴田 亜希子(国立研究開発法人国立がん研究センター がん登録センター全国がん登録分析室長)

講演内容

「全国がん登録の届出実務 ~具体的な症例に即した登録時のポイント~」

講演内容の資料(PDF)

参考

過去に開催した全国がん登録実務者研修会の資料:平成29年度研修会(県と共催)

開催日

平成29年8月25日(金)

内容

講師:柴田 亜希子(国立研究開発法人国立がん研究センター がん登録センター全国がん登録分析室長)

講演内容

「全国がん登録の届出実務~電子届出表の作成から提出まで~」

研修会の資料(PDF)

届出対象情報の提出方法について

厚生労働省では、情報漏えいの防止や都道府県・病院等の事務の負担軽減のため、病院等と都道府県をネットワークでつなぎ、オンラインで情報を届け出ることのできるシステム(以下「がん登録オンラインシステム」という。)を構築し、平成29年度から運用を開始しています。

病院及び指定された診療所の管理者におかれては、可能な限りがん登録オンラインシステムを活用して届出を行っていただきますよう、ご協力をお願いします。なお、事情がある場合は、当面電子媒体(CD-R)による届出も受け付けています。
この届出方法を利用される場合は、兵庫県健康財団がん登録室(TEL 078-793-9340)までご連絡をお願いします。(CD-Rと簡易書留封筒(送料不要)を送付いたします。)

兵庫県健康財団がん登録室では、厚生労働省・国立がん研究センター作成の「全国がん登録における個人情報保護のための安全管理措置マニュアル(第1版 改定版)」(下記「関連資料」参照)に基づき、データの取得・入力・保管・廃棄などの各段階に必要とされる安全管理措置を講じています。(届出情報など個人情報を含むデータの「がん登録オンラインシステム」以外のインターネットを介した移送(電子メールへの添付等)は禁止しています。)

届出先、問合せ先

公益財団法人兵庫県健康財団がん登録室
〒651-2103 神戸市西区学園西町6丁目3-1 TEL:078-793-9340

各種資料ダウンロード

関連リンク

国立がん研究センター(全国がん登録)

関連資料

問合せ先

兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課 
TEL:078-362-3202
公益財団法人兵庫県健康財団がん登録室 
TEL:078-793-9340