個人情報保護方針

HOME > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

公益財団法人 兵庫県健康財団(以下「財団」という。)は、当財団定款に定められた各事業を通じて取得した個人情報を、人格尊重の理念の下に、適切かつ安全に取り扱い保護することを社会的責務と考えます。 そのため個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、役員、職員及び関係者に周知徹底を図り、常に個人情報保護に努めてまいります。

1.個人情報に関する法令・規範の遵守

財団は、個人情報に関する日本の法令およびその他の規範を遵守します。

2.個人情報の取得・利用・提供

財団は、利用目的を通知し、目的外利用を行いません。
財団は、事業の内容と規模を考慮して、個人情報を利用・保護・管理する体制を整えます。
財団は、個人情報の取得、利用および提供を適切に行うための規程を定め、これを遵守します。

3.個人情報の安全対策と教育

財団は、個人情報保護の重要性について、職員に対する教育啓発活動を実施します。
財団は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講ずることにより、個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

4.継続的改善

財団は、以上の活動の実施とあわせて、個人情報保護に関する規程等の運用状況について定期的に監査し、これを継続的に見直し、改善します

5.苦情対応

財団は、苦情相談窓口を設置し、開示・訂正・消去など速やかに対応します。
平成17年4月1日制定
平成26年4月1日改訂

公益財団法人 兵庫県健康財団
理事長 太田 稔明

個人情報の取扱いについて

公益財団法人 兵庫県健康財団
個人情報保護管理責任者 総務部長

1.個人情報の利用目的について

当財団は、個人情報を下記利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

  1. 診療・健診受診者及び保健指導利用者の受付、予約、案内発送、採取した検体等の識別、結果処理、履歴管理、結果発送、保険請求及び顧客管理等を行うため
  2. 健康道場入所者の受付、予約、検査、採取した検体等の識別、保健指導及び顧客管理等を行うため
  3. がん登録事業においてデータベース管理を行うため
  4. 健康づくりに関する講演会・セミナー参加者、健康づくり関連登録推進員、複十字シール募金者、がん征圧寄附者、旧健康づくり友の会会員の管理及び案内等を行うため
  5. 県民の健康福祉の向上に寄与する研究や団体・個人への助成及び表彰を行うため
  6. 財団来所者の入退出管理を行うため
  7. 財団職員採用に関する案内、選考、結果通知等を行うため
  8. 財団職員の管理(雇用、社会保険、福利厚生、給与等の支払い等)を行うため
  9. 防犯カメラの撮影による防犯及び安全確保のため

〔特定個人情報※の利用目的〕

  1. 給与所得・退職所得の源泉徴収票作成のため。
  2. 雇用保険届出のため。
  3. 健康保険・厚生年金保険届出のため。
  4. 労働者災害補償保険法に基づく届出のため。
  5. 国民年金の第3号被保険者の届出のため。
  6. 講師謝金、不動産取引等に係る法定調書作成のため。

※「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の規定に基づく住民票コードを変換して得られる番号であって、当該住民票コードが記載された住民票に係る者を識別するために指定されるものをその内容に含む個人情報をいう。

上記のうち、がん登録事業に係る個人情報以外は、全て開示対象個人情報の利用目的となります。

2.開示、訂正等の手続きについて

 当財団は、ご本人からの開示対象個人情報の開示、利用目的の通知、開示対象個人情報の内容が事実に反する場合における訂正、利用停止及び第三者提供の停止等(以下「開示等」という。)のご請求を受付いたします。

(1)開示等の求めの申し出先
  1. 個人情報保護相談窓口
  2. 郵送でご請求いただく場合は、下記宛に、所定の請求書に必要書類を添付のうえ、ご郵送ください。

    〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町2丁目1番12号
    公益財団法人 兵庫県健康財団 PMS運営事務局

(2)ご提出いただくもの
  1. 個人情報の開示、訂正、削除、利用・提供の停止等請求書(代理人による請求の場合は代理人による個人情報の開示、訂正、削除、利用・提供の停止等請求書)
  2. 本人確認のための書類(運転免許証、パスポートなど)
  3. 法定代理人の場合は、上記2.に加え、法定代理権があることを確認する書類

※ご提出いただいた書類に本籍地等の機微情報が記載されている場合、あらかじめ塗り潰した上でご提出下さい。受領時に塗り潰されていない場合は、塗り潰すことにより取得しないものとさせていただきます。

(3)手数料

当該ご請求のうち、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、1回のご請求につき、700円の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。なお、郵送でご請求いただく場合は、振込み等により、手数料をいただきます。

開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問い合わせください。

3.個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について

 財団の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

職場ストレスが身体健康と精神健康に与える影響の研究の実施について


平成29年5月1日

1 研究目的・方法

兵庫県こころのケアセンターが労働者の健康保持の方法を検討するために、職場のストレスがどのように労働者の身体健康や精神健康に影響を与えるかを研究します(以下「本研究」という。)。本研究には、健康診断及びこころの健康チェック(ストレスチェック)のデータを利用し、統計・解析を行います。

2 研究に用いるデータの種類

平成20年4月1日から平成31年3月31日の期間に、公益財団法人兵庫県健康財団(以下「健康財団」という。)で健康診断及びこころの健康チェック(ストレスチェック)を受けられた方の健康診断データ、問診データ、こころの健康チェック(ストレスチェック)データ及び保健指導データ、等(以下「研究データ」という。)

3 外部へのデータの提供

研究データは、個人が特定できないように匿名加工した上で、健康財団から共同研究機関である兵庫県こころのケアセンターに提供します。データは、電子的データとして記録媒体に保存し、手渡し又は書留郵便で受け渡しを行います。兵庫県こころのケアセンターは、個人が特定できる情報は一切有しません。匿名加工は、健康財団が取扱責任者を選任し、漏えい防止のための安全管理措置を講じて行います。なお、本研究への利用を拒否された場合に研究データを削除するための個人を特定する対応表は、健康財団においてのみ保管・管理を行います。

4 研究組織

公益財団法人ひょうご震災21世紀研究機構兵庫県こころのケアセンター(共同研究機関)
施設責任者:加藤 寛(センター長) 研究責任者:山本沙弥香

公益財団法人兵庫県健康財団保健検診センター
施設責任者・研究責任者:熊谷仁人(所長)

本研究データは匿名化した上で、共同研究機関である兵庫県こころのケアセンターに提供されます。データは電子的データとして、記録媒体に保存され郵送で受け渡しを行います。兵庫県こころのケアセンターは個人が特定できる情報は一切有しません。匿名加工方法及び個人が特定できる対応表は財団が取扱責任者を選任し、漏えい防止のための安全管理措置を講じて厳重に保管・管理を行います。

5 問い合わせ先

本研究に関するご質問等は、下記の連絡先までお問い合わせください。ご希望があれば、他の研究者の個人情報及び知的財産の保護に支障がない範囲内で、研究計画書及び関連資料を閲覧することが出来ますのでお申し出ください。なお、研究データ又は情報を当該研究に用いることについてご了承いただけない場合には研究対象としませんので、下記の連絡先までお申出ください。その場合でも受診者様に不利益が生じることはありません。

研究への利用を拒否する場合の連絡先

公益財団法人兵庫県健康財団 個人情報保護相談窓口(総務部総務企画課)
TEL:078-579-1300 FAX:078-579-1400
〒652-0032兵庫県神戸市兵庫区荒田町2丁目1-12

研究の内容に関する連絡先

兵庫県こころのケアセンター 第三研究室 主任研究員 山本沙弥香
TEL:078-200-3010 FAX:078-200-3026
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-3-2

◆個人情報保護方針についてのお問い合わせ先
兵庫県健康財団 個人情報保護相談窓口(総務部総務企画課)
Tel 078-579-1300 e-mail:somukikaku@kenkozaidan.or.jp


※開示対象個人情報とは、「体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、財団が、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの」を指します。

このページのTOPへ