チャレンジ企業登録

HOME > 健康づくりチャレンジ企業
  • イベント案内
  • 健康情報
  • よくある質問

兵庫県健康づくりチャレンジ企業とは

兵庫県 健康づくりチャレンジ企業にご登録ください!

健康づくりチャレンジ企業登録

【対象】 兵庫県内で従業員・職員とそのご家族の健康づくりを積極的に応援する企業・団体等。私立学校、福祉施設、病院等も対象です。
 
【登録】 1、2のいずれかの方法によりお申し込みください。

1.簡易申請システムによるお申し込み
 下記より簡易申請システムにアクセスのうえ、必要事項をご入力ください。
 パソコンからのお申し込みはこちら(外部サイトへリンク)へ
 携帯電話からのお申し込みはこちら(外部サイトへリンク)へ

2.登録申込書送付によるお申し込み
 健康づくりチャレンジ企業登録申込書に必要事項をご記入のうえ、下記の申し込み先へ送付してく
 ださい。
 電子メールでの送付先:kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp(兵庫県健康福祉部健康局健康増進課)
 FAXでの送付先:078-362-3913(兵庫県健康福祉部健康局健康増進課)

 詳細は兵庫県ホームページをご覧ください。

「健康づくりチャレンジ企業」の活動を支援します

支援メニューの一覧

専門スタッフの派遣等

研修会、検診等への専門スタッフの派遣 (※日時・場所により派遣できない場合があります)

  生活習慣病等の予防には、定期的な歯の健診や日頃からの適切な食習慣が大切です。企業・団体が行う健康教室等に、専門人材を派遣しますので、ぜひご活用ください。支援メニューの内容については、各団体にお問合せください。

団体名 派遣スタッフ 主な支援メニュー チャレンジ企業の負担 お問合せ先 担当
兵庫県栄養士会 管理栄養士、
栄養士
講習会、調理基礎講座、食生活講座、
スポーツ栄養講座
・派遣スタッフ謝金
・派遣スタッフ交通費
・資料代
・会場借上費 等
078-251-5311 長谷川
兵庫県歯科医師会 歯科医師等 歯科健診、歯科保健指導の実施、
講演会、
お口の悩み相談
078-351-4183
健康づくり推進サポート企業による応援

 「健康づくり推進サポート企業」 は、兵庫県との 「健康づくり応援協定」 に基づき、企業・団体を応援しています。様々な支援メニューがありますので、ぜひご活用ください。
  支援メニューの内容については、各健康づくり推進サポート企業にお問合せください。

企業名 主な支援メニュー お問合せ先 担当
株式会社デサント 運動を中心とした各種ヘルスアッププログラムの提供 06-6774-0338 金地
アシックスジャパン株式会社 企業の皆様とご家族の健康の保持増進のためのプログラム 06-6496-5166 国友
鈴木
ミズノスポーツサービス株式会社 ご家族みんなで楽しく健康づくり&ストレス解消をサポート 0797-25-1195 鳥山
太田
稲濱
グンゼスポーツ株式会社 「フィットネスサポートプログラム」の提供 06-6423-4721 岩崎
佐藤
三菱電機ライフサービス株式会社 健康づくりの企画から開催までトータルサポート 06-6497-6174 大山
高野
入江
メディカルフィットネス
「アガーラ」
アクティブライフサポートプログラム 078-251-4444 村澤
大塚製薬株式会社神戸支店 朝食の欠食&メタボ対策と暑熱環境下の熱中症予防対策の提案 078-222-7460 宮本
ファイザー株式会社 企業内における喫煙対策の推進をサポートします 06-6575-5211 伊達
兵庫県健康財団 皆様の総合的な健康づくりをお手伝いします

身体活動の専門講師派遣のお知らせ PDFアイコン

078-579-0166 山口

情報提供による応援

健康づくりチャレンジ企業メールマガジン

兵庫県健康財団では、チャレンジ企業に対してメールマガジンを配信しています。
毎月1回(原則10日配信)、健康づくりに役立つ情報や研修会のお知らせをお届けします。
配信をご希望の方は、【お申し込み】記載のURL(兵庫県のホームページ)よりご登録ください。

バックナンバーはこちら

最新メールマガジン
配信日 2018/06/28
タイトル(件名) 【健康づくりチャレンジ企業 メールマガジン】 Vol.057
メール本文(テキスト) ◇◆――――――――――――――――――――――☆2018.6.28[木]☆――――◆◇

    【健康づくりチャレンジ企業 メールマガジン】 Vol.057

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――――◆◇


   県民の皆様の健康づくりのパートナーを目指す「公益財団法人 兵庫県健康財団」
  より、情報をお送りします。

                                  http://www.kenkozaidan.or.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★ INDEX


(1)イベント情報
   ◆ 平成30年7月24日(火)開催
      「他社の事例から知る健康づくり実践セミナー」のご案内
                                       【協会けんぽ兵庫支部】

(2)健康づくり支援メニューのご紹介
   ◆ 産業柔道整復師の派遣
                              【一般社団法人兵庫県柔道整復師会】

(3)兵庫県からのお知らせ
   ◆ 平成30年度健康教室等開催費補助金の申請を募集しています
                                         【兵庫県健康増進課】
   ◆ チラシ「平成30年度健康づくりチャレンジ企業支援メニュー」の訂正
                                         【兵庫県健康増進課】

(4)編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)イベント情報

**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

◆ 「他社の事例から知る健康づくり実践セミナー」のご案内   【協会けんぽ兵庫支部】

**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

1 主    催     協会けんぽ兵庫支部

2 開 催 日 時    平成30年7月24日(火)14時~16時

3 開 催 場 所   神戸国際会館
              (神戸市中央区御幸通8-1-6)

4 内    容     ・健康経営優良法人認定制度について
            ・健康経営優良法人過去の認定事例・わが社の健康宣言について

申込み方法や詳しい内容については、協会けんぽ兵庫支部にお問い合わせください。
協会けんぽ兵庫支部 電話078-252-8702
ホームページ https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/hyogo/


-----------------------------------------------------------------

  登録企業等が開催する健康づくりに関するセミナー、イベント情報を掲載します。
  ご依頼等につきましては、下記までお問い合わせください。

==>  兵庫県健康福祉部健康局健康増進課:kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(2)健康づくり支援メニューのご紹介

  「健康づくり推進サポート企業」「兵庫県協力団体」が提供する、チャレンジ企業の皆様
向けの健康づくり支援メニューを月替わりで紹介します。実施にあたっては「健康教室や
講演会の開催費補助(補助金額:上限10万円/年)の利用が可能です。是非ご活用くだ
さい。


**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

◆ 産業柔道整復師の派遣
              【一般社団法人兵庫県柔道整復師会・兵庫県柔道整復師協同組合】

**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

  産業柔道整復師(http://www.hyogo-seifukushi.com/sangyo/)とは、国家資格である
「柔道整復師」が、その知見を産業分野(職場)にも取り入れ、環境改善や従業員の症状
改善を活かし、生産性向上に貢献するため、一般社団法人兵庫県柔道整復師会の所定
の養成課程を修了した認定資格者です。
  企業の元気を本気で考え、もっと元気な職場になって頂きます。産業柔道整復師と専
門スタッフを派遣して、働き手の動作チェックと職種に応じた身体の使い方を指導致しま
す。働き手の方々の身体の不調原因を素早く見つけ、身体の使い方や職場環境につい
てアドバイスさせて頂き、改善に導きます。
  ※「産業柔道整復師」は一般社団法人兵庫県柔道整復師会の商標登録出願中


1 内容

(1)弊組合担当者がご訪問
(2)プランのご提案と従業員に対する身体の使い方・職場環境アンケート実施
(3)アンケートを基に産業柔道整復師が身体の不調の原因は何かを探る
(4)より詳しく産業柔道整復師による職場視察訪問して働き方企業チェック
(5)職場環境レポート作成、職場健康結果報告
(6)産業柔道整復師による身体の使い方指導(約1時間)
  ・不調原因に対する具体的な身体の使い方を指導
  ・痛みの予防策指導
  ・不調原因に対する職場環境適切化アドバイス
(7)産業柔整師が約ひと月後ご訪問、経過観察(約30分~1時間)
  ・改善状況の検証
  ・今後の課題をアドバイス
  ・フォローアップ指導

2 費 用   30,000円
        (内容の(1)~(5)、 産業柔道整復師1名、専門スタッフ1名派遣)
        44,000円
        (内容の(6)(7)、職場人数30人以下、産業柔道整復師1名派遣)
        73,000円
        (内容の(6)(7)、職場人数31~60人、産業柔道整復師2名派遣)
        その他、60人以上要相談
        ご要望に応じて4半期に1度程度、継続的な改善状況をみていくことも可能
        ※すべて税別、交通費別途

3 問合せ先 兵庫県柔道整復師協同組合
         電話: 078-576-0989
         メール: info@hyogo-seifukushi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(3)兵庫県からのお知らせ

**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

◆ 平成30年度健康教室等開催費補助金の申請を募集しています
                                          【兵庫県健康増進課】

**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

  現在、平成30年度健康教室開催費補助金の申請を募集しています。


1 概要
  健康づくりに関する健康教室や講演会等を開催する際、費用の一部を補助

2 対象事業
  以下のテーマで、従業員・職員及びその家族を対象として開催する健康教室や
  講演会等(平成31年3月31日までに完了する事業)
  (1) 運動に着目した生活改善
  (2) 食に着目した生活改善
  (3) たばこ対策(禁煙・受動喫煙対策)
  (4) 歯科(集団)健診・保健指導の実施
  (5) メンタルヘルス対策
  (6) 特定健診・がん検診等の受診促進
  (7) 動作・姿勢の改善(腰痛・肩こり予防、歩行姿勢など)
  (8) その他、従業員等の健康づくりに効果的な取組み

3 補助金額
  一補助事業者につき上限10万円/年

4 補助対象経費
  講師等謝金・旅費、委託料、会場使用料、その他経費等

5 留意事項
  事業を開始される月により、申請書の提出期限が異なります

6 問合せ先
  兵庫県健康福祉部健康局健康増進課
  電話078-341-7711(内線3244)
  メールkenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp

詳細や申請様式等については、次のURLからご確認ください。
兵庫県ホームページ「平成30年度健康づくりチャレンジ企業 健康教室等開催費補助金」
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf17/challenge_hojo27.html


**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

◆  チラシ「平成30年度健康づくりチャレンジ企業支援メニュー」の訂正
                                          【兵庫県健康増進課】

**─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─**

  4月に郵送したA3版2つ折りのチラシ「平成30年度健康づくりチャレンジ企業支援メニ
ュー」の「7 健康づくり推進サポート企業等による応援」に掲載した健康づくり推進サポー
ト企業の「味の素株式会社」の電話番号に誤りがあり、お詫びして訂正いたします。お問
い合わせの際はご注意ください。
(誤)06-6449-6865 →(正)06-6449-5865


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(4)編集後記

============================================================


  皆さまは「経口補水液」をご存じでしょうか?熱中症対策の飲み物として、テレビのコマ
ーシャルでよく見かけるようになりましたね。スポーツドリンクとの違いがよく分かっていな
かったのですが、経口補水液を購入する機会があったので、薬剤師の方に聞いてみまし
た。経口補水液はスポーツドリンクに比べて糖分が少なく、塩分が多いそうです。少しだ
け飲んでみたのですが、確かに塩水に近い印象でした。また、発熱や下痢に伴う脱水状
態に対して使用するもので、普段の水分補給として飲むものではないのだとか。毎日飲
んでいると過剰な塩分を摂取することになり、体調を崩してしまうそうです。とはいえ、正
しく使用すれば、経口補水液は脱水症状で弱った体の強い味方です。持病のある方が
利用される場合は、ぜひ主治医の先生や薬剤師の方にご相談くださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今後とも、兵庫県の健康づくりの取り組みにご協力をよろしくお願いいたします。
また、支援メニューについてのご質問などがございましたら、お気軽にご連絡ください。

==> 兵庫県健康福祉部健康局健康増進課 (担当: 佐藤)
mail: kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 健康づくりチャレンジ企業については

==> https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf17/challenge_kigyo.html

■ メールの配信停止(登録先変更・中止)や、お問い合わせは

==> kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp

〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県健康福祉部健康局健康増進課(担当: 佐藤)
TEL: 078-341-7711(内線3244) FAX: 078-362-3913

健康づくりチャレンジ企業-取組事例集-

兵庫県では、登録企業の特徴的な取り組みやさまざまな支援制度をご紹介する「取組事例集」を発行しています。
「チャレンジ企業に登録したい」または「今まで以上に健康づくりに取り組みたい」とお考えの企業・事業所の皆さまはぜひご覧ください。


健康づくりチャレンジ企業に関するお問い合わせ

兵庫県/健康福祉部 健康局 健康増進課 健康政策班
電話 : 078-341-7711 (内)3282 FAX : 078-362-3913
Eメール : kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp

このページのTOPへ